Switchで遊べる新感覚リズムアクションゼルダ!ケイデンス・オブ・ハイラルが楽しすぎる。

ゲーム
プレイ画像

こんにちは!unimaruです。

今回はSwitch向けゲーム「ケイデンス・オブ・ハイラル: クリプト・オブ・ネクロダンサー feat. ゼルダの伝説」というゲームがめちゃくちゃ楽しかったので、紹介していきたいと思います。

名前にある通り、このゲームはクリプト・オブ・ネクロダンサーというゲームとゼルダの伝説がコラボしたゲームになります。

私は根っからのゼルダファンでしたが、クリプト・オブ・ネクロダンサーの方は未プレイだったので、その目線で紹介をしていきたいと思います。

「ゼルダは好きで気になるけど、クリプト・オブ・ネクロダンサーはやったことない。」という方はぜひ参考にしてみてください!

ケイデンス・オブ・ハイラルとは

ゼルダの伝説とクリプト・オブ・ネクロダンサーのコラボ作品

冒頭でも書いた通り、今回のゲームはコラボ作品になります。

クリプト・オブ・ネクロダンサーを知らないという方向けに、まずは簡単にその紹介をさせていただきます。

クリプト・オブ・ネクロダンサーとは

プレイするたびにダンジョンやアイテムの配置が変わる「ローグライクゲーム」と、リズムに合わせてプレイする「リズムアクションゲーム」が合わさったダンジョン探索ゲームです。

「1ビートが1ターン」になり、プレイヤーが止まっていたとしても、BGMに合わせてゲーム内の時間が進んでいきます。

瞬時に判断し、リズムに合わせて操作をすることが要求されるアクションゲームです。

ゼルダ×ローグライク×リズムゲーム

ゼルダおなじみ、アイテムを駆使した謎解きアクション

プレイ画面。豊富なアイテム。

フックショットや弓矢などなど、ゼルダの伝説おなじみのアイテムを入手することができます。

特定のアイテムを使ったダンジョン攻略や敵の倒し方など、ゼルダの伝説おなじみの謎解きを楽しむことができます。

プレイするごとに地形・アイテム・敵が変わるローグライク

風来のシレンや不思議のダンジョンなどのように、入るたびに変化するダンジョンを攻略していくローグライクゲームです。

プレイするたびに変化するので、飽きることなく何度でもプレイすることができます。

リズムに合わせて行動するリズムアクション

プレイ動画

一つ一つの行動はリズムに合わせて行います。

じっくり考えて行動することができないので、モンスターの動きを瞬時に予測し、操作していく必要があります。

リズムに乗れないとプレイヤーが行動してくれないので、一方的にボコボコにされてしまいます・・・。

魅力

さまざまなプレイモードやストーリー

リンクやゼルダ、ケイデンス(クリプト・オブ・ネクロダンサーの主人公)を操作して進めていくメインストーリーモード。

スタルキッドが主人公の「仮面交響曲」や、今作の敵キャラである「オクターヴォ」が主人公のモードなど様々なストーリーモードを遊ぶことができます。(※ダウンロードコンテンツです。)

その他にもチャレンジモードやパズルモードなど、ストーリー以外の楽しみ方もできます。

二人協力プレイ可能

1人がリンク、もう1人がゼルダなど、二人でそれぞれ別のキャラクターを操作して進めていく協力プレイが可能です。

友達や家族同士など、コミュニケーションを取りながら一緒にゲームを進めていくのもすごく楽しいですよ。

1人だと倒せない敵も、2人で力を合わせれば倒せるかも・・・。

BGMがゼルダシリーズおなじみの音楽

ゲルド砂漠や嵐の歌、クロックタワーの音楽などなど、ゼルダの伝説シリーズおなじみの音楽でゲームをプレイすることができます。

シリーズファンならテンション上がること間違いなし!

ノービートで遊ぶことも可能

リズムに合わせて操作をするのが難しい場合には、ノービートモードで遊ぶことができます。

ゆっくり考えながらプレイに集中することができるので、クリプト・オブ・ネクロダンサーを遊んだことがない方でも楽しむことができますよ!

気になる点

操作感はゼルダシリーズとは全く違う

操作感はゼルダの伝説というよりは、クリプト・オブ・ネクロダンサー寄りなので最初はかなり難しく感じました・・・。

慣れるまではかなり難しく、ゲームオーバーになってしまうことも多くなると思います。

ストーリーが薄い

ストーリーもあることにはあるんですが、他のゼルダシリーズと比べてしまうとやはり薄く感じました。

ストーリーを楽しむというよりは、リズムアクションや謎解きを楽しんでいくのがメインになるかと思います。

まとめ

いかがだったでしょうか。

今回は、ケイデンス・オブ・ハイラルを紹介しました!

興味があれば体験版も出ているので、一度遊んでみてください。

ダウンロード版とパッケージ版がありますが、パッケージ版にはDLC(ダウンロードコンテンツ)も含まれているので、これから始める場合はパッケージ版がおすすめです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました