自分だけのロボットをカスタマイズ!カスタムロボV2を紹介

ゲーム
Nintendo公式サイトより

こんにちは、unimaruです!

今回はNintendo64のカスタムロボV2を紹介していきます。

それではいきましょう!

カスタムロボV2ってどんなゲーム?

自分だけのロボをカスタマイズして戦う、ロボットアクションゲームです。

60体以上のロボ、160種類以上のパーツがあり、それを組み合わせてカスタムすることができます。

開発元はノイズ、発売元は任天堂として、2000年11月にNintendo64向けに発売されました。

現在では、オリジナル版以外ではバーチャルコンソールで遊ぶことができます。

バーチャルコンソールについては以下の記事でまとめていますので、合わせて読んでみてください。

WiiU・3DSで過去の名作を遊びたい!それならバーチャルコンソールで遊べます!
昔遊んだゲームを久しぶりにやってみたい時とかってあったりしませんか? そんな時はNintendoのバーチャルコンソールを探してみると見つかるかもしれませんよ! この記事では遊びかた含め、紹介しています。

また、10月下旬にサービス開始となる「Nintendo Switch Online+追加パック」でも、順次追加されるタイトルとしてリリース予定が発表されています。

魅力

自由なカスタマイズ

前述した通り、60体以上のロボと160種類以上のパーツが用意されています。

ロボやパーツには様々なタイプがあり、近距離向けや遠距離向け、空中戦向けなど、得意・不得意があります。

カスタマイズを工夫して、自分のプレースタイルにあったカスタマイズを探していくのがとても楽しいですよ。

画像はNintendo公式HPより引用

豊富なバトルステージ

バトルステージ(ゲーム内ではホロセウムと呼ばれる)は40種類以上あります。

ホロセウムごとに雰囲気が違うというのはもちろんですが、それだけでなくダメージ床や動く床など様々なギミックがそれぞれのホロセウムに用意されています。

ステージを変えるだけでまた一味違ったバトルを楽しむことができますよ。

戦略性

ロボのタイプやそのカスタマイズによっては、対戦相手との相性というものが出てきます。

またステージによっては得意なステージや苦手なステージも出てきます。

相性や自分・相手の得意・不得意などを研究して、自分の戦略を組み立ててバトルで実践をしていくという戦略性はこのゲームの魅力の一つだと思います。

画像はNintendo公式HPより引用

複数人でのバトルが楽しい

カスタムロボV2では、最大4人までバトルをすることができ、1VS1だけでなく1VS2や2VS2をすることもできます。

複数人でチームを組むときは、チェンジをすることで味方チームのキャラクターと交代しながら戦います。

味方がダウンなどでピンチの時に交代したり、交代を利用してコンボを繋げたりすることで、戦略がさらに広がります。

プレイ可能ハード

Nintendo64ソフト購入
Nintendo Wiiバーチャルコンソール
Nintendo WiiUバーチャルコンソール
SwitchSwitch Online+追加パックで追加予定(時期未定)

まとめ

いかがだったでしょうか?

何と言っても、カスタマイズをすることで自分だけの戦術を作ることができるのが魅力だと思います。

ストーリーモードを進めることで、ロボやパーツが集まっていくのでストーリーモードを進めながら色々なカスタマイズを試して自分の好きな戦い方を見つけていくのがオススメです。

※ちなみにストーリーもかなりアツいです。

興味があればぜひ遊んでみてください。

NintendoSwitchでも遊べるようになる予定なので、リリースされるまで待つのも一つの手だと思います!

コメント

タイトルとURLをコピーしました